2011年上半期の検索動向

Google Insights for searchを用いて、2011年上半期の検索動向を定量的に調査。
その傾向を分析し、今後の対策を考察した。

検索期間:2011.1.1~7.28まで / 検索場所:日本
検索カテゴリー:
1.すべてのカテゴリー
2.ソーシャル ネットワークとオンライン コミュニティー

1-1.すべてのカテゴリー 上位5語の人気クエリと注目クエリ・ユーザは動画に興味を持って積極的に探している。
・Googleのホーム画面からYahooサービスを検索している。
・ユーザは画像を検索するニーズが高い。
・ユーザは価格情報に興味を持っている。
・ユーザは原発、地震関連の情報を積極的に探した。
・スマートフォン、fc2の伸びが見受けられる。

-2.ソーシャル ネットワークとオンライン コミュニティー上位5語のクエリと注目クエリ

・ ソーシャルネットワーク、オンライン コミュニティーに対する検索は増加傾向。
・facebookの伸び。
・2chが良きにつけ、悪きにつけ根強い人気。
・fc2の伸びが見受けられる。

3.今後の対策
・SEOの観点から見ると、キーワードと共に動画、画像コンテンツの充実が必要。
・ソーシャル ネットワークとオンライン コミュニティーへの関与が必要。

※掲載画像はGoogle Insights for searchより、抜粋

Designed by 株式会社翠川

広告

About 株式会社翠川
株式会社翠川はデザインを通じて、企業、商品、サービスのブランド構築を支援していきます。 http://midorikawa.info/

現在コメントは受け付けていません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。